MEDITATION

MEDITATION

SUWARUのニーマル先生監修のIGNITEの瞑想プログラムは、テーマに合わせた誘導瞑想を耳で聴きながら、実践することができます。日々取り入れたい様々なテーマと、皆様のレベルに寄り添い、3分から60分まで長さも様々。ぜひ毎日の瞑想を習慣化してみてください。

Subscribe Share
MEDITATION
  • Centering Meditation by Juri Edwards

    私たちは自分の外で起きていることはコントロールできないですよね。自分のバランスを崩している時や、自分自身を取り戻したい時におすすめのこの瞑想は、短い時間で、呼吸と一緒に「中心」「センター」の言葉を唱えて自分自身をセンターに戻していきます。。
    私たちは、いつ、どこにいても、自分の呼吸を使って今この瞬間に自分を戻すこと、そして呼吸を使って自分をセンターに戻すことができます。

  • Walking Meditation by Megumi Sasaki

    歩くという動作に意識を向けて、五感を使い、今現在に集中していく瞑想。実際に身体の感覚を使うことで、意識を向けやすいので座って行う瞑想が苦手な方も取り入れやすい瞑想です。
    五感をフルに使い、今ここに意識を向けマインドフルネスを体感してみましょう。

  • Heart Open Meditation by Chika Kim

    この瞑想は、心を開き、開放するメディテーションです。
    忙しい日々を過ごし、心と身体がなんだか疲れている方、自分の心とゆっくりと向き合いたい方におすすめのメディテーションです。

    必要のない固定概念や、緊張や焦り、不安などのネガティブな感情を手放し、リラックスした状態でありのままの自分の心と向き合っていきます。おだやかで心地のいい時間をすごしていきましょう。

  • Building Confidence by Hanako Tomita

    自信に満ちた状態とはどんな状態のことでしょう?
    自分の力を最大限に発揮したいとき、不安や緊張に押しつぶされそうになった時におすすめの瞑想です。
    自分のゴールの先にある景色をイメージすることで、瞑想を通して、少しずつ自信を付けていきます。

  • IGNITE SLOW for Meditation by Hanako Tomita

    メディテーションに向けて、心地よく瞑想に入れるように、お尻まわりを気持ちよくリリースしていきます。肩の緊張を抜いて、自分のいらない力を手放してスペースを作ります。心地よく体を動かしたあと、自分の呼吸に意識を向ける短い瞑想をしていきます。

  • むきあう - Journaling

    SENN ウォーターインマルチバームで自分に気づくジャーナリング瞑想。
    「心と肌を包み込む、植物のエネルギーと香り。ふとした時の余白に癒やしと潤いを。」忙しく動き続ける現代人。立ち止まることをわすれていませんか?この瞑想は、自分と向き合い自分の今の状態に意識を向けていきます。まず、ウォーターインマルチバームを使い、ご自身の肌に丁寧に触れ、セルフマッサージをおこない、段々と意識を内側に向けていきましょう。そのあとは、 「書く瞑想」とも呼ばれるジャーナリングで今の自分と向き合っていきます。
    ※ジャーナリングにはノートとペンをご用意いただきご参加ください。

    SENNのプロダクトは一部オンラ...

  • ととのえる - Meditation

    SENN INCENSEを五感で楽しむマインドフルネス瞑想。
    「火をともし、香りを聞く。煙を眺め、心をととのえる。自分と向き合う、ひとすじの時間」
    マインドフルネスとは、今、ここに意識を向けていること。座って瞑想をすることではありません。一つ一つ、自分の行動を意識的にしていくことでマインドフルネスは実践できます。
    この瞑想では、SENN INCENSEを手に取り、火を灯し、香りを楽しむという一連の行動の一つ一つに意識を向け、心を整えていきます。

    SENNのプロダクトは一部オンラインショップでもご購入いただけます。
    IGNITE YOGA ONLINE SHOP : https://sh...

  • Five Senses by Miyuki Kai

    私たちが物事を受け取るための感覚である、五感。目・耳・鼻・舌・皮膚の5つから認識される感覚。普段当たり前に感じているこれらの感覚1つずつに意識を向けることで、瞬間の自分の内側の感覚に意識をむけていきます。五感に意識を向けることで、自分自身をリラックスさせることができます。お仕事の合間や忙しく過ごしているときにもおすすめの瞑想です。

  • Letting Go by Megumi Sasaki

    ストレスや不安、恐れの感情を抱えているときに手放す瞑想。過去起こったことへのストレス、未来への不安を感じていることが多いですが、今に意識をむけていくことで、それらをリリースすることができます。いらない感情を手放して、内側にスペースを作っていきましょう。

  • Gratitude Journaling by Juri Edwards

    自分の頭の中にある思考を紙に書き出す瞑想。思い浮かんだことを書き出すことで、頭の中が整理でき、モヤモヤしていた感情を手放し、自分の考えを明確にしていくことができます。今日のテーマは"" Gratitude : 感謝" 書く瞑想とも言われるジャーナリング。紙とペンを用意して、書くというフィジカルな行いとともに、自分の思考を整理していきましょう。

  • Releasing Fear by Hanako Tomita

    1:1:2の呼吸法。自律神経の中で唯一私たちがコントロールすることができる呼吸。意識的に呼吸をすることで、今内側にある、不安や緊張、ストレスをリリースすることができます。呼吸法は特に道具も必要なく、思い立った時に行うことができるので、ザワザワしている時におすすめです

  • Ocean Therapy by Saaya Hirosawa

    癒しの効果だけではなく、浄化のパワーもある海。波の音に耳を傾けながら、青い海をイメージすることで、体を癒し、心を静かに休めながら自分の内側と繋がってスペースを作っていく瞑想です。

  • Evening Meditation by Hanako Tomita

    今日1日のエネルギーをリセットできる瞑想です。今日1日がどんな1日であれ、明日はまた新しい1日が始まります。明日を良い1日にするために、今日の自分をリセットし、良い睡眠について体もしっかり休めましょう。

  • 呼吸法 by Eri Sasaki

    瞑想家佐々木依里によるオリジナルのガイド瞑想。
    呼吸に意識を向け自身の原初の呼吸と最期の呼吸を体験していくことで、喜びと儚さを同時に体感する瞑想です。私たちの体は永遠ではありません。この呼吸こそがこの地球と繋がったへその緒の役割であることを思い出し、今日もここにいられることに感謝する瞑想です。

    ▼佐々木依里
    瞑想家、環境活動家、モデル
    IG : https://www.instagram.com/erisasakimeditationjourney/
    11歳から瞑想と環境活動に興味をもち独学やお寺で瞑想を始める。現在は瞑想会の開催やマインドフルネスの指導者として活動。
    また環境省森里川...

  • 慈悲の瞑想 by Eri Sasaki

    瞑想家佐々木依里によるオリジナルのガイド瞑想。
    慈悲の瞑想は仏教に伝わる思いやりの瞑想です。「すべての行動は心に基づく」という法則があります。まずヨガをしようと心で思ったから行動につながったというように。
    実生活の中で思いやりを実践したい時、まず心に慈悲を持つことが必要となります。そこで慈悲の瞑想を実践し心が慈悲でいっぱいになるように何度も何度も繰り返し実践して欲しいです。
    ▼佐々木依里
    瞑想家、環境活動家、モデル
    IG : https://www.instagram.com/erisasakimeditationjourney/
    11歳から瞑想と環境活動に興味をもち独学やお寺で瞑想を始...

  • 呼吸に感謝する瞑想 by Eri Sasaki

    瞑想家佐々木依里によるオリジナルのガイド瞑想。
    呼吸に意識を向け自身の原初の呼吸と最期の呼吸を体験していくことで、喜びと儚さを同時に体感する瞑想です。私たちの体は永遠ではありません。この呼吸こそがこの地球と繋がったへその緒の役割であることを思い出し、今日もここにいられることに感謝する瞑想です。

    ▼佐々木依里
    瞑想家、環境活動家、モデル
    IG : https://www.instagram.com/erisasakimeditationjourney/
    11歳から瞑想と環境活動に興味をもち独学やお寺で瞑想を始める。現在は瞑想会の開催やマインドフルネスの指導者として活動。
    また環境省森里川...

  • Chakra Meditation by Nirmal Raj Gyawali

    SUWARUのニーマル先生によるチャクラ瞑想です。私たちの体にある7つのチャクラは、意識の状態を整えているエネルギーが多くわられている場所です。背骨の中心部に宿るチャクラのバランスを保つことで、身体的、精神的、感情を健全に保てると言われています。ニーマル先生の誘導で一つずつのチャクラの意識を高め、それぞれのプラーナを活性化させましょう。

    ▼講師
    ニーマル・ラージ・ギャワリ
    母国ネパールにて、祖父が創立したアローギャ・アシュラムで9歳よりハタヨガの研鑽を積む。15歳より指導を開始。ハタヨガメディテーション及びアーユルヴェーダを学び、22歳で博士号を取得。20ケ国でヨガメディテーションを教...

  • SELF LOVE MEDITATION by Nirmal Raj Gyawali

    SUWARUのニーマル先生によるセルフラブメディテーション。セルフラブとは、自己愛のこと。まず自分を大切にすることがら全てが始まります。忙しいとつい失いがちな自分に対する愛情をしっかり感じ、もっと自分を大切にできるようになるための瞑想です。
    ▼講師
    ニーマル・ラージ・ギャワリ
    母国ネパールにて、祖父が創立したアローギャ・アシュラムで9歳よりハタヨガの研鑽を積む。15歳より指導を開始。ハタヨガメディテーション及びアーユルヴェーダを学び、22歳で博士号を取得。20ケ国でヨガメディテーションを教え、2003年来日。2019年よりスワル株式会社を設立。ビジネスパーソン向けの瞑想講座が早くも人気を...

  • Recharge your energy by Juri Edwards

    体や心に疲れを感じている時にエネルギーをリチャージ するための瞑想です。「SO HUM」というマントラにフォーカスし、呼吸と繋がることでエネルギーを活性化させます。気持ちが疲れている時や、元気が欲しい時にお勧めの瞑想です。

  • Pain Release by Megumi Sasaki

    痛みは私たちの意識が作り出している場合があります。Where your focus go, your energy flows (自分がフォーカスするところにエネルギーは流れる)というように、「痛い」というネガティブな感情ではなく癒しのエネルギーを送り、体の痛みから解放されましょう。

  • Being Happy by Juri Edwards

    幸せになる瞑想。人は体もマインドも健康でバランスが取れている時は、幸せを感じることができます。自分の気持ちを落ち着けて、もう一度自分が幸せを感じている時を思い出し、自分の中の幸せ度をあげていきましょう。

  • Body Scan by Hanako Tomita

    自分の体の一つ一つに意識を向けていく瞑想です。普段あまり意識しない体の部分に意識を向けていくことで、自分の体の状態にも気づくことができます。たった一つの自分の体を大切に、丁寧に自分の意識を自分に向けていく瞑想です。

  • Being Present by Miyuki Kai

    忙しい毎日や、自分の周りに流されそうになった時は、しっかりと地に足をつける感覚を取り戻すことが大切です。私たちは大体、先の未来のこと、もしくはもう起こってしまった過去のことを考えています。この瞑想は、過去や未来にむきがちな意識を今、この瞬間(present)にフォーカスさせる瞑想です。

  • 5 breaths mindfulness by Miyuki Kai

    たった5回の深呼吸でも、マインドフルネスは実践することができます。呼吸はどんな時でも、私たちと共にいます。ストレスを感じているときや心を落ち着けたい時に役立つマインドフルネス瞑想です。